チャップアップ効果と口コミで2つの【大嘘】を見破れ!

チャップアップの嘘はいっぱい

チャップアップ育毛剤って人気が有りすぎるからか、ちょっと調べてみると、良いことだけじゃなくいろんなマイナス情報もいろいろ出てきますよね?

「なんじゃこりゃ!?」っていうような情報サイトまであるため、本当はどんな育毛剤なんだろう…とウズウズしてしまう人までおられると思います。

私の場合はいろいろ悩んだ挙げ句、自分で使ってみないと真相はわからないと結論してチャップアップを半年以上使ってみました。

その後も冷静になって調べていくうちに…今ではチャップアップの何が本当で何が「嘘」なのかがハッキリわかるようになりましたので、こちらのページにまとめておこうと思います。

もし今のあなたもチャップアップの嘘を見破りたいと感じているなら、少しはお役に立てるはずですので、一読いただければ幸いですm(_ _)m

題名にもしたとおり、2つの【大嘘】をご紹介しましょう。

チャップアップで【生える】は嘘!

のっけから核心に入っていきますけど、結論から言うと、チャップアップを2年、3年使ったところで発毛することは一生ありません。。

もしかしたら、あなたの閲覧したチャップアップの情報サイトではチャップアップでかなり生えてきたと感想を言っている人がいたかもしれませんが、それは完全にアウトのやつです。。

チャップアップで生えるは虚偽表現

どういうことかと言うと、チャップアップはそもそも発毛剤ではないため、

  • 【生える】と公に宣伝してはいけない
  • 【生える】成分も含まれていない

という現実があるんですね。

だから、あなたが見たサイトで「チャップアップなら生えますよ!」と風潮しているものがあったら、それはデマだと思って大丈夫です。

もし「チャップアップで髪が発毛します!」「チャップアップで生える!」という謳い文句があったら、厳密には法律に抵触している可能性があるんですね。虚偽だと判断されてしまうということですね。

もちろん、個人ブロガーの中では使ってみたら意外にも効果が出て本当に髪が増えたっぽい人もいらっしゃいます。

なので、結果論として「生えた」と言いたくなる気持ちもわかりますし、効果には個人差があることを考えたらいちいち揚げ足を取るかのようにあら捜しをするのも良くないとは思います。

その人は本当に良い育毛剤だからまわりの薄毛仲間にも良いですよと言いふらしくたくなるのかもしれませんしね。

でも、基本的にはチャップアップに生える成分は配合されていない以上、髪がボーボーに生えてきた!みたいな表現を見かけたら、それは完全に偽りだと思ってください。

ただし、ちょっとややこしいのが・・・、、、発毛効果はなくても、発毛促進効果はあるってことなんですよね。

「促進」という言葉が付くか付かないかの違いなんですけど、厳密にはここで線引がなされているわけです。

どういうことかと言うと、簡単にまとめるとですね、

  • 発毛効果→何も無いところに髪を生やせる強い効果
  • 発毛促進効果→抜けた毛の発毛をサポートする緩やかな効果

こんな塩梅になります。

で、ある人の場合、体質的に効きすぎて発毛効果に近い実感をする人が稀にいらっしゃるようなんですね。

でもあくまでも、チャップアップは発毛促進効果にとどまるものなので、基本的には髪を生やすものではないことを忘れないようにしなければいけないんですね。。

チャップアップに「副作用はなし」は嘘

副作用なしバージョン

上の画像にもあるように、チャップアップは表向き「副作用はなし」というフレコミで医薬品とは一線を画す製品として販売されています。

が、実はチャップアップ育毛剤にも厳密には副作用が出ることがあるんですね。

例えば、軽い頭痛めいた目眩症状や頭皮の異常などが現れることがあります。

実は、私自身もそうでチャップアップを使った3回目の時に突然頭がクラクラしてしまったことがあるんです。

初回、2回目と何もなかったのに、3回目で突然ヨロっと来たので、自分でもかなり戸惑ったのを覚えています。

そのことを意識してから少し経ったある日、元の宣伝文句がちょっと変化しているのにも気づいてしまったんです。↓

副作用穏やかバージョン

なんか間違い探しみたいですけど、先ほどの広告とどこが違っているかわかりましたか(笑)

そう、「副作用なし」から「副作用が穏やか」に変更しているのが見て取れますよね。

メール問い合わせでは、これまで何か副作用が出たという声はいただいておりません、とおっしゃってたんですが、どうやら現実にはそうではないことが伺えてしまえますよね。

現に私も前述したようなマイナスの副作用を感じましたし、口コミを見ると、皮膚がとても敏感な人も続けられなかったという感想を漏らしている人がいるので、完全に副作用が出ないものではない、ということが徐々に明るみになっているわけです。

まあ、副作用といっても人体に緩やかな作用であることに変わりはないので、そんなに深刻じゃないんですけど、厳密に言うと「副作用なし」というのも真っ赤な嘘だとわかるんじゃないでしょうか?

チャップアップの大嘘まとめ

いかがだったでしょうか?

チャップアップは売れに売れまくっているために、つい自分もそのムーブメントに乗って「使ってみようかな(*^^*)」と思いがちですが、以上の二大大嘘を思いに止めて、冷静な気持ちで使用するかどうかを改めて考えていただければ幸いです。

ちなみに私自身のチャップアップに対する評価は普通に良いスタンダードな育毛剤だと感じています。

育毛や抜け毛予防の目的に使う分には問題ありませんし、深刻な副作用もないわけですから、長期にわたって愛用していけるヘアケア製品といった印象ですね。

あなたもこれからヘアケアを始めようかなというビギナーレベルでしたら、使ってみるのも良いかもしれません。

ただし、くれぐれも過大評価はせずに、普通の育毛剤だと思って購入したほうが安全ですよ(*^^*)

PAGE TOP